西村和雄の紹介

ガイア自然農法塾

向日市自然農法塾

リンク


トップ【お知らせ】

向日市自然農法塾の紹介

2009年春からスタートした西村和雄指導による農法塾です。2011年度春夏コースの受講生を募集しています。下記の要項をご覧ください。なお、途中参加、一度だけの参加もできるだけ対応させていただきますのでメール(下記)かFAX(下記)でお知らせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成22年3月  NPO法人 ガイアプロジェクト 西村和雄
前略
下記の要領で、平成23年度向日市農法塾春野菜コースの塾生を募集します。希望される方はメールかFAXで参加の旨をお知らせください。なお、定員になり次第締め切らせていただきます。


募集人数:10名程度
開催場所:京都府向日市内(JR東海道線「向日町」駅または阪急「東向日」駅から徒歩20分、駐車場なし)
開催日時:
@4月3日(日)
A5月14日(日)
B6月5日(日)
C7月3日(日)
D8月7日(日)


朝9時30分から14時30分までとします(昼食持参)。
対象作物:ソラマメ・エンドウ・ジャガイモなどの播種・支柱の立て方、ネットの張り方、蔓の誘引方法から収穫まで。
なお、上記野菜の間に植える希望の作物があれば(たとえばコカブや小 松菜・人参など)申し出てください。
講習:座学と畑での実地講習を行います。
費用:1回で1,500円(食費込み。そのつど資材費を頂戴する場合があります)。傷害保険は任意とし、希望者には別途対応。

用意するもの
@衣類:作業着として汚れてもいいもの。動きが自由なゆったりとした上下服を用意すること。日差しが強いので、長そでは必需品。男性用の長袖白カッターシャツが古着で有れば最もよい。着替え・タオル・帽子など。
A軍手・長靴もしくは汚れてもよい運動靴
B剪定鋏もしくは生花用ハサミのように丈夫なもの
C収穫物を持ち帰る丈夫な手提げなどと、新聞紙・コンビニ袋
D雨具

こちらで準備・貸与するもの
貸与:農具(クワ・鎌など・支柱・ネット)ただし鍬・鎌など持参可
支給:ボカシ肥・油粕・結束紐

申し込みはメール(kyo_net_21☆kej.biglobe.ne.jp(全角→半角、☆→@))またはFAX(075−583−3986)でお願いします。

向日市自然農法塾の予定と取り組み報告

2010年度春夏コースの予定
基本的に毎月第一日曜日です。5月だけは第二日曜日です。
取り組み報告(2009年度春夏コース・秋冬コース)
2009年4月5日  2009年4月26日   2009年5月16日   2009年6月14日
2009年6月28日  2009年7月12日   2009年10月11日                    
取り組み報告(2010年春夏コース)
2010年4月4日  2010年5月9日  2010年6月6日  2010年7月04日
inserted by FC2 system